スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

情報商材 評価

【FX For A Miracle】が新規入会再開ですFX(外国為替証拠金取引)部門 ...
裂FX部門情報商材評価ランキングベストセラー 【毎朝3分!FX For A Miracle】ドル円版 ※6月28日より新規入会受付を再開中! 裂FX部門情報商材評価ランキングベストセラー 【毎朝3分!FX For A Miracle】ポンド円版 ※6月28日より新規入会受付を ...(続きを読む)





評価する上でのコメントは侮辱罪に当たるのか?
評価する上でのコメントは侮辱罪に当たるのか?私はある無料サイトで情報商材の評価や検証を行っている者です。最近、ある「借金返済テクニック」の商材を評価したのですが、その内容があまりにもひどく、また、借金で苦しんでいる人をカモにした販売者の手口を許すことが出来ず、今まで以上に厳しい切り口で文章を書いたのですが、サイトの訪問者の方の一人に侮辱罪に当たる可能性があるので掲載を取りやめた方が良いのではないか?と言われました。該当する部分はhttp://www.info-try.com/joho/の現在上から2つ目の「新開発!!今までの常識を覆す魔法のマッシュアップ借金返済テクニック!!」という商材の、【悪かった点】の中の「借金で苦しんでいる人をカモにして、お金をさらに騙し取ろうというこの著者の頭の構造が本当に信じられない。」です。私としてはあまりにもその手口が卑劣だったため、今まで以上に辛口のコメントで書いてしまいましたが、法律に違反するとなると書き換えざるを得ません。確かに著者個人の人格を否定しているともとれるためそのようなメールをいただいたんだと思いますが、皆さんはどうお考えでしょうか。(続きを読む)



スポンサーサイト


情報商材 | 【2007-07-01(Sun) 14:27:15】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 情報商材で行こう!inforeview All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。